OKStars インタビュー

Vol.152 舞台

銀河英雄伝説
第二章 自由惑星同盟篇

OKStars Vol.152は、主演の河村隆一さんらが出席した舞台『銀河英雄伝説 第二章 自由惑星同盟篇』の製作会見の模様をお送りします!

司会進行:吉田尚記さん(ニッポン放送アナウンサー)

演出の西田大輔さんから意気込みをお願いします。

「銀河英雄伝説」としては4度目の舞台となりますが自由惑星同盟篇としては初めてとなります。本当に素晴らしい俳優の皆さんに集まっていただきました。僕自身は原作の持つ戦争と社会の群像劇の魅力に惹き込まれました。舞台化にあたって、同盟篇ならではの作品になるようにスタッフ、キャストみんなで作り上げていきますが、原作が面白いので、舞台ならではの面白さが出せるように精一杯努力していきます。

では出演者の皆さんより、役柄のご紹介と意気込みをお願いします。

天宮良 : アレックス・キャゼルヌ役です。「銀河英雄伝説」は熱烈なファンの方がいらっしゃるので、「あいつはミスキャストだ」と言われないように頑張りたいと思います。4月14日の初日の数日前(※4月9日)に大台の50歳を迎えますので、50代まず第一歩の作品として、先ほど楽屋で松井さんに「天宮君、50歳を超えるとくるよ~」と言われましたので、こないように(笑)頑張りたいと思います。

中川晃教 : オリビエ・ポプラン役です。この作品、初めて読ませていただいて宇宙の大河ドラマのような壮大な物語だと感じました。僕の役はイケイケな撃墜王の役です。今回は音楽はないということなので、体を張って頑張りたいと思います。河村さんと一緒に演じられるというのも嬉しく思っています。

馬渕英俚可 : ジェシカ・エドワーズ役です。河村さん演じるヤンと、野久保さん演じるラップと大学時代の同級生で、密かな三角関係みたいな設定で、現実では絶対にありえない二人の男性から愛される夢の様なシチュエーションがあるのでとても楽しみにしています。反戦運動に立ち上がる意思の強い女性でもあるので、強さもしっかりと表現できたらいいなと思います。

野久保直樹 : ジャン・ロベール・ラップ役です。ヤンの親友という大役をいただきました。いま自分の持っている力の120%を必ずこの舞台で出したいと思います。

大澄賢也 : ムライ役です。ヤンにずっと仕えている役ですが、自分がいるからヤンの艦隊が素晴らしいものであるというくらい頭脳明晰で寡黙で笑わないちょっと無骨な役です。この壮大なドラマの舞台を素晴らしいキャストと一緒に作ることができて嬉しいです。

松井誠 : ワルター・フォン・シェーンコップ役です。今回の役どころはすごく神経の強い、そして女性のあしらい方も巧い、程よい遊びができる自由人ということで、私自身は舞台が始まる4月には52歳になりますが、役者の特権で39歳の若い役を演じさせていただきます。

西岡徳馬 : シドニー・シトレ役です。私は「銀河英雄伝説」という題名しか知らなかったのですが、昨夏に出演依頼をいただいてから原作を読ませていただき、漫画やアニメも観ました。最初は「スター・ウォーズ」みたいなものを舞台でできるのかと思っていましたが、原作を読むと、単なる宇宙の大戦争ものではなく、もっと人間個人個人の生きる性(さが)のようなものを扱っている作品だと分かって、受けさせていただきました。この人間の持っている生きる性というものを30年前に田中先生がお書きになったということに改めて感銘を受けています。いつまで経っても終わらない人間同士の醜い争いといったことを深く追求している人間ドラマだと思います。ですので凄く深くいいお芝居ができると思います。シドニー・シトレという役は統合作戦本部長ということで元帥のような役、河村君のヤンの学校時代の校長でもあったので、彼に託していく役どころです。2メートルの黒人ということで、背は伸ばせないので内容的に2メートルの大男であるところを見せたいと思います。

河村さんはヤン役のお話が来る以前から「銀河英雄伝説」を何度も読み返すファンだったそうですが、意気込みをお願いします。

河村隆一 : 本当に“銀英伝”のファンなので、キャラクターそれぞれの顔が思い浮かぶようなそんな気持ちで今日の製作発表会見を楽しんでいます。僕の演じるヤン・ウェンリーは戦争の天才ではあるけれども決して戦争が好きではなくて、どこか運命的にも仕方なく戦っているところがあります。若い方たちにもこの作品を観ていただいて、戦争の醜さも感じて欲しいし、田中先生のお書きになったこの作品はきっと一人ひとりの心のなかに色々な違う答えを持って帰られる作品でもあると思います。僕はヤン・ウェンリーと同じく紅茶が好きなので、稽古でも舞台本番でも本当にいい作品を作れた時には「この紅茶おいしいな」と思えるようなティータイムを持てるように頑張りたいと思います。

年間上演も決定して、この1年はヤンとして過ごされる時間がたくさんあると思いますが、楽しめそうですか?

河村隆一 : プライベートで買い物をしていたり、友人と食事をしている時も、きっとヤンだったらこういうオーダーはしないだろうな、とか自分とヤンを心のなかで分離するような日々です。それと、僕自身は歌を歌うエンターテインメントの世界の人間ですが、ヤンは僕自身とは違って人に見られることをあまり意識しない人なのかなと思います。そういうアピールしない難しさやもどかしさが心の中にあるのも事実です。
田中先生からは「河村隆一ならではのヤン・ウィンリーを演じてください」という温かいお言葉をいただきました。ですが僕としては、さらに僕も銀英伝の大ファンなので、ファンの方たちの気持ちを裏切らないように、頑張りたいと思います。

宇宙での戦いがストーリーに軸ですが、みなさんは宇宙に行ってみたいですか?また、その時には何をしてみたいですか?

天宮良 : 僕の将来の夢は宇宙に行きたいということなので、ぜひ行きたいです。行ったらカップラーメンを食べてみたいです(会場笑)。

中川晃教 : 宇宙で歌ったり声を出したりしてやまびこみたいのがあるか試してみたいです。

馬渕英俚可 : お風呂に入ってみたいと思います。どうやって入るのか想像がつかないので…。

河村隆一 : 月の小さいクレーターにお湯を張ってみたら?

馬渕英俚可 : わぁすごいですね!

松井天宮大澄 : さすが河村さん。ロマンチックなアドバイス(会場笑)。

野久保直樹 : 僕は宇宙で野球をやってみたいです。重力で変化球は変化するので、宇宙ではどうなるのか見てみたいです。

大澄賢也 : 宇宙から地球を見てみたいです。それと月面で踊ってみたいです。

松井誠 : 未知の世界なので、宇宙で芝居ができるのかとか台詞が届くのかとか、でんぐり返しをしたり走ってみたり、いろいろ試したいです。

西岡徳馬 : 行った時にはまず最初に月の裏側がどうなっているのか見てみたいと思います。これが本当に人工的なのか、そういう説もあるので調べてみたいです。月には既に何人も行っていますからね。

河村隆一 : イセルローンという宇宙要塞が出てきますけど、その中には空気や鳥の鳴き声とか空や時間に合わせた夕暮れもあるヴァーチャルな世界があります。僕が宇宙に旅立つことができたら、地球の記憶を持っている人間として、地球の景色を映し出すエンジニアになりたいと思います。

河村さんと西田さんは何度もお話をされてきたそうですが?

河村隆一 : 実際には実現しなかったヤンとラインハルトの会談が実現していたらどうなっていたかとか、いろいろな話をさせていただきました。ヤンとラインハルトはお互いにリスペクトし合っているけど、戦わなければならない間柄です。この物語が僕らに与えてくれた問いかけは、人間がどんな思いで生きていくか、共存していくかなんです。真心がある人間同士がそれでも傷つけ合う、というようなことについても西田さんと話しています。ブラックボックスと云うか、ファンの人ひとりひとりが持っている答えを安易に言い当てて良いのかなとも思っていて、田中先生からも「書きながら自分の思っている通りにはいかないんですよ」と言っていただいて、一ファンとしてもそういう感覚は間違ってなかったなぁと、そういう作品に参加できて嬉しく思います。

ここで原作者・田中芳樹先生からコメントを。

田中芳樹 : こういう大事になるとは思わず30年前に若気の至りで書きたい放題のことを書いてしまいました。それが読者の方々や関係各位の励ましのおかげで大きく育って、半分呆然としています。2011年の舞台を観て、小説で書けなかったこと、書きたかったけど書きそびれたことを舞台ならではの手法で表現していただいて、嬉しく思います。その舞台が今年さらにパワーアップするということで、皆さんに感謝いたします。

改めて河村さんよりコメントをお願いします。

河村隆一 : 自由惑星同盟って僕の印象ではとてもアウトローで賑やかで明るい、どんな発言をしても許される、そういう美しさや強さ、友情が詰まっていると思います。そういう舞台を作っていけたらと思います。楽しみにしていてください。

OKStarsから質問

「銀河英雄伝説」であなたが好きな人物と、好きなところをぜひ教えてください!

Information

『銀河英雄伝説 第二章 自由惑星同盟篇』

東京公演 2012年4月14日(土)~22日(日) 東京国際フォーラムCホール
大阪公演 2012年4月28日(土)~29日(日) NHK大阪ホール

脚本:村上桃子
演出:西田大輔
音楽:三枝成彰
出演:河村隆一、馬渕英俚可、野久保直樹、大澄賢也、天宮 良、中川晃教、松井 誠、西岡徳馬 他

オフィシャルサイト:http://www.gineiden.jp/

OK LABEL

回答投稿にあたっての注意とお願い

OKStarsからの質問は、OKWave事務局(ID:10q-OK)が質問投稿とベストアンサー選定を代行しています。
当企画は、OKWaveの他のカテゴリーと異なる主旨での運営となっています。原則的に回答への個別のお礼はつきません。あらかじめご了承ください。
ご回答の際には利用規約禁止事項ガイドラインに沿った投稿をお願いいたします。