OKStars インタビュー

Vol.170 ジャパンプレミア

Black & White /
ブラック & ホワイト

OKStars Vol.170は史上最大の“職権乱用”のアクション・ロマンス・エンタテイメント『Black & White / ブラック & ホワイト』(4月20日公開)の、西山茉希さん、NON STYLEのお二人が登場したジャパンプレミアの模様をお送りします。

■『ブラック&ホワイト』ジャパンプレミアインタビュー!
西山茉希、NON STYLE(石田明、井上裕介)

中学生の頃から親友のNON STYLEさんは、過去にお二人で同一の女性を好きになったり、取り合ったことはありますか?

井上 : 以前、石田くんが付き合っていた彼女にアプローチしていました。

石田 : そうそう、彼女にメールをくれてたんですが、実は僕が返信してたんですよ!しかもコイツ、ハ-トマークがついてて、気持ち悪うございました(笑)。

もし作品のような状況で、お二人がCIAだったらどうしますか?

石田 : 井上を海に沈めますね!相手の女性を奪う前に沈めます!

井上 : 監視とかしてみたいですね。24時間好きな女性を見ていたいです(会場:悲鳴!)。

『ブラック&ホワイト』劇中のFDRとタックは、CIAという特別な立場と特殊なスパイ技術を利用して様々なことをしますが、お二人はお笑い芸人という立場を利用、乱用して何かやったことはありますか?“職権乱用エピソード”を教えてください。

石田 : “職権乱用”してEXILEのチケットをゲットしたことがあります(笑)。それと、さんまさんの舞台を勝手に観に行かせてもらい、挨拶しに行きました。

井上 : 大阪出身なので、定食屋では芸人だと言って大盛りにしてもらっていました。AKB48のコンサートも3列目のど真ん中で観ました!

本作のローレンのような“モテキエピソード“は?

西山 : 小学生の時にやんちゃだったので、よく鬼ごっこをしていたんですが、「この指とーまれ!」というと男の子が集まってきたことです!

井上 : 出た!アイドル発言!

>井上さんは?

井上 : 僕は毎日がモテキです。毎日女性からお誘いがあります。

石田 : 学生の頃、バイトしていた時ファンキーな女性から、しかもグループにいた3人の女子全員から告白されてたよね。しかも全員、変な髪形の女子に!

作品の見どころ、感想を教えてください。

井上 : 『Black & White / ブラック & ホワイト』は、『ナイト&デイ』『Mr.&Mrs.スミス』のようなアクションがハンパないので、巨大なスクリーンで観てほしいです。最初から最後まで楽しめます。ど迫力のアクションシーンのドキドキが、恋のドキドキと感じると思うので、GW最強のデートムービーですよ!

石田 : 恋に臆病な男子たちに観てほしいです。実際、僕もこの映画を観て、好きな人に対して待ち続けていたのですが攻めようと思いました。それと、男性2人が親友なので、合図なしで助け合うシーンがいいんですよ!

西山 : 恋愛ものはたくさんあるけれど、これはアクションがあるので、いろんな人と観に行って楽しめるGWにぴったりな作品です。

OKWaveからみなさんに質問!

『Black & White / ブラック & ホワイト』にちなんで、
あなたの(いまだから言える)職権乱用エピソード!ぜひこっそりお聞かせください!

■イベント紹介!

「『ブラック&ホワイト』のヒロイン:ローレンのように、私にも人生最大のモテキがどうやら来ていて、2人の男性を選びきれずにいるんです!」と西山茉希さんから衝撃的な告白から始まった本イベント。
「茉希~!!お待たせ~!」とキザに言いながら得意の決めポーズで登場したのは、“危険なロマンティスト” NON STYLEの井上さん。「CIA“超、イケてる、アシンメトリー”まさに僕のことじゃないですか!!そうだろ?みんな!!」と客席にアピール!
そこに突然ヘリコプター音が!!!驚く2人に向かって、会場の2Fから「待て、待て、待て~!茉希さんが、引いとるやないか!茉希さんは渡さないぞ!」とステージにいる井上さんを標的にターゲットマークがロックオン!!逃げる隙もないまま、井上さんめがけてラインロケットがバンッ!バンッ!と音を立てて発射!
そして2Fにはマシンガンを持ったNON STYLEの石田さんの姿。「井上がスベっていたのは、上から見とったぞ!」と勢いよく2Fからロープスライダーで空中を舞い、持っていたマシンガンを乱射しながら、2人のいるステージに降り立ちました。
「俺を差し置いて、何しとんねん!CIAはCIAでも“チビで、イケてない、アシンメトリー”より僕の方が良いよ!マキさん!」と西山さんをめぐって親友同士のバトル勃発!!
井上さんは、バズーカを手に取り石田さんに向かって構えると、「白黒つけようぜ!」とキザに決め、石田さんめがけて発射!!よろめく石田さんも負けじとマシンガンを発射!!
お互い睨みあっているとMCの仲裁に。
「お二人とも、ストップ!もうお二人の気持ちは西山さんに十分伝わったと思います。西山さん、そろそろ白黒つけちゃいましょうか?」と聞くと、「私の気持ちも固まりました。」と真面目な顔で答える西山さん。“危険なロマンチスト、ブラックの井上さん”それとも“紳士的なイケメン、ホワイトの石田さん”果たして、西山さんはどちらを選ぶのか、会場の緊張感がマックスになると同時にステージ全体が大量の煙に包まれました。
誰もが目を凝らして舞台を見つめていると…、なんと!井上さんと腕を組んだ西山茉希さんの姿!しかも一瞬の間に西山さんの衣装が井上さんと同じ真っ黒なドレスにチェンジ!観客も意外な?結末に思わず「えー!!!!」とため息が!
井上さんを選んだ決め手を聞かれた西山さんは「超イケてるアシンメトリーだったからです」と“危険でロマンチストな男性”を選び、白黒決着をつけました。
そして“親友同士のバトル”に負けた石田さんは浮かれている井上さんを見ながら終始悔しそうな様子でした。

ちなみに、石田さんのワイヤーアクションや、井上さんのバズーカでステージは大爆発と、映画のイベントとは思えないほどのド迫力な舞台演出のため、彼らにかけられた保険金は1億円だったそうですよ!

Information

史上最大の“職権乱用”
ひとりの女性をめぐり、CIAのトップエージェントが、本気のミッションを繰り広げる!
『Black & White / ブラック & ホワイト』
2012年4月20日(金)TOHOシネマズ 日劇他全国ロードショー
<4月18日(水)先行上映決定!>

CIAの凄腕コンビFDRとタックは、闇商人の取引現場を押さえる極秘任務でターゲットを逃走させてしまい、謹慎処分になってしまう。暇を持て余したタックは恋人紹介サイトで知り合ったローレンという女性とデートをすることに。一方FDRはレンタルビデオ店でナンパ。そして思い通りにならない美女の登場に夢中になってしまう。その美女とはローレンだった。紳士的なタックとロマンチストなFDR、ローレンの心は揺れ動き、ついつい二股をかけてしまう。ところが、とある出来事でFDRとタックはお互いの恋人が同一人物だと分かってしまう。ローレンを我がものにするべく、それぞれ「重要任務」と偽って精鋭チームを招集。二人がCIAだとは知る由もないローレンの陰で、宿命のライバルは史上最大の恋の戦争を始めようとしていた。

監督:マックG
出演:リース・ウィザースプーン/クリス・パイン/トム・ハーディ

公式サイト:http://www.foxmovies.jp/blackwhite/
配給:20世紀フォックス映画

(C) 2012 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.

OK LABEL

回答投稿にあたっての注意とお願い

OKStarsからの質問は、OKWave事務局(ID:10q-OK)が質問投稿とベストアンサー選定を代行しています。
当企画は、OKWaveの他のカテゴリーと異なる主旨での運営となっています。原則的に回答への個別のお礼はつきません。あらかじめご了承ください。
ご回答の際には利用規約禁止事項ガイドラインに沿った投稿をお願いいたします。