OKStars インタビュー

Vol.255 タレント

松嶋尚美

OKStars Vol.255には松嶋尚美さんが登場!ゲスト声優出演された『映画はなかっぱ 花さけ!パッカ~ん 蝶の国の大冒険』や育児についてのインタビューをお送りします!

『映画はなかっぱ 花さけ!パッカ~ん 蝶の国の大冒険』のオファーが来た時のご感想は?

実は、うちはこどもがまだ小さくて、まだこども番組も観ていなかったので「はなかっぱ」のことも知らなかったんです。正直パッと見た時はかわいいのかなぁ、という感想でした(笑)。ですが、オファーが来た時の、周りのママ友がみんな「はなかっぱ、すご~い!」というリアクションだったので「そんなんやったら、これはやる!」という気になりました(笑)。ジョニー・デップやないけど、こどもが喜ぶだろう思うので、こどもが大きくなったら「これ、ママの声」と言おうと思います(笑)。

オファーを受けるにあたって「はなかっぱ」をご覧になられてどう感じましたか?

実際に観たら、人気出るのが分かる、と思いました。春夏秋冬の歌がかわいいし、急いでいるのに効率が悪いところとかがすごく気に入ってます(笑)。

では、今回の「コノハ」役はどのように演じられましたか?

キャラクターを見せてもらった時に「コノハ」はめっちゃ私やったので、私でいけばいいんやと、声も作らなかったし、1日で録ってもらえましたのでその日1日のテンションでできました。すごく楽しかったです。

>監督からの指示はありましたか?

そのままでいい、というのと、アドリブを入れてもいいとも言われました。台本も関西人が書いているものではないから関西弁を好きに直しても良いですよ、と言ってもらえたので、本当に気楽にさせてもらいました。でも台本は上手に関西弁が書いてありました。私とELTの方たちは本人のキャラのままでしたね(笑)。

演じてみていかがでしたか。

素人なのでどんなもんやろと思っていたから、できたものを観たらまあまあ上手かった(笑)。「あ、できてるやん!」と。自分が観るまでは分からないからこの間までは気弱なこと言ってました(笑)

「映画はなかっぱ」をお母さんの立場から観るといかがですか?

お母さんたちはこどものことを思っている、こどもたちもお母さんのことを思っているけど口やかましいと思っていて言うことを聞かない。今まで自分らはそういう口やかましく言われてかえってやる気を無くす側やったけど、いざ自分がお母さんの側になると、きつく言い過ぎたなということも分かるので、両方の立場が分かりますね。自分もこどもの頃あれこれ言われて嫌だったなとか、観ながら思い出しました(笑)。

松嶋さんが好きなシーンは?

はなかっぱが戦うところが私にはツボやった!戦っているのに周りが冷静で、「はなかっぱガンバレー」と応援しているわけでもないところとか(笑)。はなかっぱは真剣に戦っているのに周りは「効率悪いよね」とか「こういう時でも歌うんだ」って言っているのが面白かった(笑)。

松嶋さんご自身はどんなこどもでしたか?そして今後、どんなお母さんになっていくと思いますか?

多分やりやすいこどもやったと思う。身体も強かったし、何事も先にやるタイプやから、宿題も帰ったらすぐに終わらせてました。小学生の頃の方が意思が強くて、5年生の時にたまたま通りがかった学校が華やかに見えて、それが「樟蔭中学校でお嬢様学校よ」と教えられて、その日家に帰ってすぐに「樟蔭中学校に入る!」ってお母さんに言ってました。それで行くと言い出したら急に勉強もそれまで以上に始めるようなこどもでした。
それで自分がどんな母親になるか……口やかましくなるんちゃいますか?(笑)でも甘やかし過ぎとも言われてるし…。こどもはまだママと言えないくらいやけど、喋れるようになったらずっと話している家族になると思います(笑)。私は影響を受けやすいので「学校は私立がいいよ」と言われればそうするだろうし「公立の方がいいよ」といわれるとそうするだろうし、どうなるかは分かりませんねぇ。

>お子さんにこれだけはやらせたい、ということはありますか?

英語!これからは絶対必要やから。

>ママになって変わったことは?

いろんなことが変わりますよ。こどもが生まれるまで小松菜なんか大事にしなかったです(笑)。かぼちゃをこんなに使うなんて!とか。離乳食を1日3食作るから、いろんなことを知りました。そもそもこどもというものをそれまでそんなに好きでなかったのが、こどもが生まれてからはテレビで小さいこどもを見てもかわいいと思うようになりましたし。最近だとドラマの「とんび」、夫はあまりドラマを見ないのに、「『とんび』知ってるか?あれうちらが観たらアバンだけでヤバイぞ」と言ってくるくらいで、うちの子が男の子だから、とくに男の子のこどもが出てくると感情が高まるようになりました。

今日ははなかっぱにちなんで頭に花を飾られていますが、好きなお花は?

ハワイに咲いている白い花……プルメリアですね。飾ってたのは新婚の頃までですね。逆に一人暮らしの頃の方がマメにお花を買って育ててたと思います。でも結婚2年目くらいからは…花がなくても愛があるから(笑)。

>もし自分に花が咲くとしたら、どんな花でしょう?

うーーん、太陽が要らない花?太陽が苦手やから月明かりで咲く花とか…(笑)。

はなかっぱのキャラクターでお気に入りは?

主役のはなかっぱが一番。あの子には何があっても一番照れるねん(笑)。アホさ加減と素直さがええね。クレヨンしんちゃんとも少しかぶるというか、ああいう男の子らしい男の子の部分がうまく出てるからアホなところも憎めないのかな。

映画を楽しみにしている方にメッセージをお願いします。

お子さんと一緒に観て欲しいです。独身の人も甥っ子、姪っ子と一緒に、こどもがいたらこんな感じかなというのを感じ取ってほしいです。あとは親子で楽しんでもらいたいです。

松嶋尚美さんからOKWaveユーザーに質問!

親が英語ができなくてもこどもをインターナショナルスクールに入れることはできますか?
プリントも英語で来ると聞いていて気になっています!

<ベストアンサーに選ばれた方に、
「はなかっぱ」または「ももかっぱ」のぬいぐるみをプレゼント!>

Information

『映画はなかっぱ 花さけ!パッカ~ん 蝶の国の大冒険』
2013年4月12日(金)全国ロードショー

同時上映:「ザッツはなかっぱミュージカル パンとごはん、どっちなの!?」

今日もまたお母さんにおこられた、はなかっぱ。いつもうるさくおこりんぼのお母さんのことを、友だちと一緒になって文句を言っているよ。そのとき、突然やまびこ村に蝶の戦士がやってきた!戦士たちは、やまびこ村のお母さんたちをさらっていっちゃった。さあ、たいへん!はなかっぱと友だちは、ひょんなことから友だちになったポルという謎の男の子と一緒に、お母さんたちを助けに行くことに。どれだけ大変なことが待ち受けているのかな?さあ、ドキドキがいっぱいの冒険のはじまりだ!

原作・キャラクター原案:あきやまただし
監督:のなかかずみ

声の出演:中川里江、山口勝平、杜野まこ、緒方賢一、高木渉、宍戸留美、柳原哲也(アメリカザリガニ)、木内秀信、堀越真己、尾崎恵、齋藤彩夏 他
ゲスト声優:江角マキコ、松嶋尚美

Profile

松嶋尚美

1971年生まれ、大阪府出身。
声の出演がTVアニメ「スティッチ!~いたずらエイリアンの大冒険~」にゲストとして出演。現在はTVにて「きらきらアフロTM」(TX)、「知っとこ!」(MBS)、「世界の果てまでイッテQ!」(NTV)などバラエティ番組で活躍。ファッションでも注目されており、「ニナーズ」にて連載。プライベートでは、2011年に第一子を出産。ママタレントとして活動復帰し、現在は第二子を妊娠中。

オフィシャルブログ

『映画はなかっぱ 花さけ!パッカ~ん 蝶の国の大冒険』映画公開記念OKWave特別企画
OK LABEL

回答投稿にあたっての注意とお願い

OKStarsからの質問は、OKWave事務局(ID:10q-OK)が質問投稿とベストアンサー選定を代行しています。
当企画は、OKWaveの他のカテゴリーと異なる主旨での運営となっています。原則的に回答への個別のお礼はつきません。あらかじめご了承ください。
ご回答の際には利用規約禁止事項ガイドラインに沿った投稿をお願いいたします。