OKStars インタビュー

Vol.290 アーティスト

And yu(アンドユー)

OKStars vol.290はサッカーと音楽を通じた活動を行う異色のアーティストAnd yu(アンドユー)さんへのインタビューをお送りします!

And yuさんはサッカーとの関わりの深いところでの音楽活動をされていますが、その活動のきっかけについてお聞かせください。

僕は小学1年生の時に学校に行けなくて。。。いわゆる登校拒否になってしまったのですが、兄の影響でサッカーと出会って、壁にボールを蹴るところから始めるうちに、段々サッカーのおかげで友だちとも仲良くなって学校にも通えるようになりました。そこからサッカーを続けてFC浦和という市の選抜チームに選ばれて全国優勝する経験もしました。いま振り返ると、サッカーで活躍すると両親や周りの人が喜んでくれるからずっとやっていたのかなと思います。その後もサッカーを続けてサッカー名門の高校に特待生で入ることもできました。ただ、ケガもあってプロサッカー選手になる道を断念することになって、サッカーしかやってきてないそんな自分に他に何ができるのか考えている頃にGAKU-MCさん、ゴスペラーズさんと出会い、彼らがステージで表現してお客さんが喜ぶ姿を見て、これだと思ったんです。これまでにギターもピアノもやっていないし、歌もあまり歌ったこともないのに「僕、歌手になります」と宣言していました。周りからはすごく反対されました。でも絶対無理と言われるとやりたくなる性格で、初ライブはオリジナル曲5曲を作って臨んでいました。ゴスペラーズの北山陽一さんの作曲に僕の作詞でLyricoさんのアルバムに起用されたのが作詞家としてのデビューでしたけど、その曲を編曲された武部聡志さんに、音楽界の重鎮の方だとも知らずに気軽に話しかけて連絡先も交換をし、「今度僕の曲聞いてくださいよ」と言ってしまうくらいに業界のことを知りませんでした(笑)。僕の作詞の師匠でもあるゴスペラーズの安岡優さんに後で武部さんに会ったことを話したら説教されて(笑)、そんな形で音楽業界に入っていったので、みんなには新鮮に映ったと思います。

>GAKU-MCさんとはどんな出会いだったのですか?

僕の小学校から高校時代までずっとサッカーで一緒だった幼なじみでプロスノーボーダーの石川敦士くんからGAKU-MCさんとフットサルをするからと僕を助っ人に呼んでくれたのが知り合ったきっかけです。それから数年後、石川敦士くんの応援歌(「JUMPING HIGH」)を作ったり、さらにその曲は横浜FCのホームゲームの挿入歌にも使っていただいてます。縁だけでここまで来ていますね(笑)。

最初はどんな風に曲を作ったんですか?

最初は本当に分からなくて、先輩方からいただいたアドバイスは「まずは自分のサッカーや恋愛の実体験をそのままやってみろ」ということでした。なので最初の5曲は自分の実体験を基にした作品でした。

>曲作りではどんなところを大切にされていますか?

これもとある先輩からの言葉で「自分とお客さんの気持ちが重なるところを歌にしろ」と言われたことが頭に残っていて。最初は何のことやらと思いましたけど、作曲をしているある時にその感覚が急に理解できて、そこからは毎回そのことを意識することで歌詞やフレーズが生まれるようになりました。

小学校や児童養護施設でのライブも行なっているそうですね。

登校拒否をしていた小学校の恩師の先生と偶然再会する機会があったんです。僕の中ではサッカーも音楽もコミュニケーションツールと実感していて、それをやることで向き合っている相手と友だちになれる感覚があって、そのことを子どもたちに話したいと先生に伝えたんです。先生からの後押しもあって実際にそういう機会を持つことができました。ただライブをやるだけではなく、ライブの最中にサッカーの上手い子をステージに上げて、バンドが演奏している中で僕とリフティング対決をするような音楽あり、サッカーありの取り組みをしました。それを人づてに聞いた他の学校の方からも声をかけていただいたので、青少年育成プロジェクトというような位置付けで毎年続けています。子どもたちのライブ中の様子もそうですし、後でもらう感想文を読んでいても、子どもたちもいろんなことを思っていることが分かるんです。
児童養護施設でのライブは僕の音楽仲間が行っていて、小学校ライブの経験もしているので僕も参加させてもってるんです。そこでも音楽とサッカーをやるんです!!

絵本『ボクものがたり』(金の星社)との関わりについてお聞かせください。

僕の音楽仲間に愛犬家で元宝塚の舞坂ゆき子さんという方がいます。彼女からペットブームの裏には捨て犬の殺処分の問題などがあって、歌うことで自分に何かできることはないかという話を常々聞いていました。僕も実家では犬を飼っていたので、人間の都合で犬を殺してしまうという現実に対して感じるところがあったので、舞坂さんからの依頼もあって曲を書いたんです。そうは言うものの大きな問題に対してどこから始めたらいいか悩みました。ある時に、犬の目線で曲を書いたらどうなるんだろうと思いついて書き始めたら、歌詞にストーリー性がある物語が完成しました。そうやってできた楽曲「ボクものがたり」を舞坂さんも気に入ってくれて、愛犬家イベント等で歌ったら反響もすごく大きくて、せっかくだから自主製作でCD化しようということになりました。売上の一部も寄付をしようということで、アレンジャーやエンジニアの方にも曲を聴いてもらって趣旨に賛同していただいてボランティアで参加していただきました。CDが完成してから、舞坂さんが出演したラジオ番組で「ボクものがたり」をフルサイズで流してもらったのを絵本作家のいもとようこ先生が聴かれていて、通信販売でCDも購入していただいたんです。その後に、金の星社の担当の方から「絵本化したい」と僕と舞坂さんのところにメールが届いて、以前から絵本化されたらいいねって話していた時に見ていた絵がいもとようこ先生の絵だったので、夢のような話で嬉しいしびっくりもしました。曲が生まれて絵本ができたので、原案にも名前を入れてもらえているんです。
一度皆さんも「ボクものがたり」で検索して聴いて、絵本も手にとってほしいです!!

サッカーの活動について、SWERVESには蒼々なメンバーが集まっていますが、活動内容等をお聞かせください。

スキマスイッチの常田真太郎くんのサッカーチームですが、元々は77年会という同い年の仲間たちの間で何かできることはないかと話していて生まれました。JリーグやJ2リーグなどの試合の前座を僕らがやることで、サッカーの楽しさをより会場で見てもらうためにやっています。僕らのギャラは最高のピッチとたくさんのお客さんの前でプレーをすること、ということで非営利の活動ですがみんな真剣です。お笑い芸人やアナウンサーとか、いろんな方がチームにいますけど、みんなサッカーが好きでサッカーに恩返しをしたいという気持ちなので、“ガチ”なサッカーを、エンタテインメントの世界にいる僕らが見せるパフォーマンスとしてやっています。僕らを見てサッカーに興味を持ってくれる人が少しずつ増えているような手応えは感じています。とにかくチームメイトはひくぐらい皆さん“ガチ”すぎるサッカー小僧の集まりなんです(笑)。

今後の展望などお聞かせください。

いろんな活動をやっていますけれど、僕が何かしたことが回り回っていろんな人が元気になってくれるような、そんな歯車の一つになれればいいかなと思います。

And yuさんの“モットー”をお聞かせください。

サッカーや音楽にも通じますけど、周りの人が喜ぶ姿やそういう空気感を感じるのが原動力なので、ものすごく大変なことをやっていても、周りの人が喜んでいたり「感動した」と一言言ってくれるだけで全てが報われるので、自分の喜びもそこにあるんだなと思います。モットーとしては目に見えない思いやりですね。それがあることですべてが上手く回ればいいかなと思います。

And yuさんからOKWaveユーザーにメッセージをお願いします。

せっかく同じ時代に生きているので、僕のパーソナルな部分を見て聴いて感じていただきたいし、一緒に楽しめたらいいなと思います。

And yuさんからOKWaveユーザーに質問!

僕が人生を重ねていくことは思いやれる人を何人増やしていけるかということがテーマで、
実際そういう思いやれる人の顔がたくさん思い浮かびます。
みなさんのそういう思いやれる人はどのくらいいますか?

Information

□2013年8月24日(土)ジュビロ磐田Jリーグ昇格20周年イベント・名波浩アドバイザー全面プロデュース ZENZA-MATCHに出場決定!

「Jubilo Legends(ジュビロレジェンズ) vs STAR CRACKS(スタークラックス)」
ジュビロ磐田を支えた歴代選手背番号「9」、「10」ら歴代レジェンズが名波浩の呼びかけにより集結。
対するスタークラックスは、名波浩の想いに共感したこの日限定のスペシャルチーム。
あのアーティストが!あの芸能人が、前座試合でジュビロレジェンズと勝負を繰り広げます。

http://20th.jubilo-iwata.co.jp/events/index.html 

□2013年8月29日(木)自身8ヶ月ぶりのワンマンライブ決定!!
"And yu Cafe" vol.2
2013年8月29日(木)18:30開場/19:30開演
J-POP CAFE SHIBUYA
3,000円(税込・ドリンク別)

詳細:http://and-yu.com/category/live

Profile

And yu(アンドユー 愛称:yukky ユッキー)And yu yukky ※サッカーなど音楽以外で出場するときは、つなげたネーム表記

12月13日生まれ、埼玉県出身、O型。
「メロディーという大海原に言葉という自分だけの船で」をテーマに、今も立ち止まる事なく、誰かのため何かのために役に立つ生き方&音楽をしたいと願い、新たな作品を創り続けているアーティスト。

Official Site:http://and-yu.com/

OK LABEL

回答投稿にあたっての注意とお願い

OKStarsからの質問は、OKWave事務局(ID:10q-OK)が質問投稿とベストアンサー選定を代行しています。
当企画は、OKWaveの他のカテゴリーと異なる主旨での運営となっています。原則的に回答への個別のお礼はつきません。あらかじめご了承ください。
ご回答の際には利用規約禁止事項ガイドラインに沿った投稿をお願いいたします。