OKStars インタビュー

Vol.346

COWCOW
(善し、多田健二)

OKStars Vol.346にはCOWCOWの善しさん、多田健二さんが登場!声の出演を果たした『映画ドラえもん 新・のび太の大魔境~ペコと5人の探検隊~』についてお聞きしました!

参加されたご感想をお聞かせください。

善し:この話をいただいて夢のようでした。芸歴21年目ですが、一番感慨深い仕事をいただいたとテンションが上りました。なかなか目指そうとして目指せるものでもないですから。

多田健二:選ばれた人だけしか出られませんからねぇ。

>ドラえもんは子どもの頃から好きでしたか?

多田健二:好きどころじゃないですよ。ドラえもんが好き、と言うのもおこがましいというか、アニメを超越した存在ですからね。それこそ“衣・食・住・ドラえもん”みたいなものです。むしろドラえもんが好きという人を僕は好きじゃないです(笑)。日本国民みんなが好きなんだから(笑)。

旧作はご覧になっていましたか?

善し:もちろん観ていました。「のび太の宇宙開拓史」もそうですけど、今回のジャイアンの格好良さも長編ドラえもんならではのストーリーだと思います。でも、今回の映画を試写で観てびっくりしました。当時観た旧作と内容は同じだけど、表現の仕方がすごいので、確実に別の作品だと思いました。それでいて原作から全く離れていないのもすごいことだと思います。今年は藤子・F・不二雄先生の生誕80周年でもあるので、すごく忠実にされているのが表れていますね。

演じたバーナード&ブルテリについてはいかがでしたか?

多田健二:身長から僕らそのもので、見た目ですぐどっちがどの役か分かりました。出番の短いちょい役ではなく、忘れた頃にやってくる箸休めのような、漬物のような存在で描いていただいて、本当にありがたかったです。

>ペコと対峙する面々は悪役の方向に振り切られている中で、笑い担当ですよね。

多田健二:そうですね。悪役だけど憎めない役ですね。

声の演技はいかがでしたか?

善し:台本を読んで、バーナードはおっとりしているし、ちょっと田舎訛りが残っているので、親の農業も継がずに田舎から出てきて、おそらくブルテリが行くから俺も行くというような感じで兵士になったけど、どんくさくて、全然活躍できないという設定でやらせていただきました。

多田健二:ブルテリはバーナードとは幼なじみで、きっと小さい頃はいじわるで、友達も周りからいなくなって、バーナードだけが隣りにいてくれたんだろう、という裏設定で臨みました。

>実際に声を当ててみていかがでしたか?すごく自然でした!

善し:音響監督にすごくいい感じにご指導いただいて、いい感じに録れましたね。

多田健二:僕はペコと剣で戦うシーンがあったので、その部分では何回もやらされた…

善し:「やらされた」じゃない(笑)。

多田健二:ご指導いただきました(笑)。本当に成長させていただきましたね。音響監督さんがもう1回、もう1回、と何度もやりましたが、出来上がりを観たら、なるほどなと思いました。僕自身、すごく良いシーンだと思ったので、何回もやらせていただいて良かったなと思います。

本作の見どころはいかがでしょう?

善し:ラストの戦いは動きもすごいしもちろん見どころです。それ以外では僕らのミニミニストーリーですね(笑)。

多田健二:僕らだとすぐに分かるワードが1つ入っているので、それを探しながら観ていただきたいなと思いますね。

>あのセリフは台本から入っていたんですか?

多田健二:音響監督から入れようと言っていただいてやらせていただきました。その時はそんなことをして大丈夫かなと思いましたけど、映画で観たらいい感じでした。愛も感じましたし、何回もやらされて険悪な雰囲気になったのを反省してます。

善し:全然険悪になってなかったから(笑)。

物語のテーマの“探検”や“冒険”から何を思い浮かべますか?

多田健二:それこそ子どもの頃の竹やぶや、土管の中に入る探検ですね。

善し:土管って、川につながってるやつのこと?

多田健二:そうそう。良い子は絶対にやっちゃダメだけどね。中は汚いし暗いけど、その中を何人かで連なって行くんですよ。あとは自転車で知らない町まで行ったりね。そう考えるとのび太たちの冒険はスケールが大きくて羨ましいですよ。

映画ならではのドラえもんやのび太たちのキャラクターはいかがですか?

善し:5人のキャラクターが立ってますね。

多田健二:アニメ界のドリフターズみたいでいいバランスです。5人のキャラクターが日本人の縮図のようで、みんな誰かに当てはまるんじゃないかと思います。ぼくはしずかちゃんかな、とか(笑)。みんな良いところがあれば、どこか欠けているところがあるので、だからこそ5人が揃うとカバーしあって、敵にも立ち向かっていけるので、みんなから愛される5人組だと思います。

ではメッセージをお願いします。

善し:ぜひ同世代のお父さんお母さんもお子さんと一緒に観に行ってほしいなと思います。毎年長編があるので、毎年家族で観るのを恒例にしてほしいと思います。

COWCOWのおふたりからOKWaveユーザーに質問!

僕らCOWCOWの好きなところを教えてください!

Information

『映画ドラえもん 新・のび太の大魔境~ペコと5人の探検隊~』
2014年3月8日(土)全国東宝系ロードショー

夏休みのある日。大探検旅行にあこがれ、航空写真の中から魔境を探すのび太たち。
そんな中のび太は、空き地で一匹の子犬・ペコに出会い、飼うことになる。そのペコがなんと、山積みの航空写真の中から、ジャングルの奥地に立つ謎の石像を見つけ出した!
不思議に思ったのび太たち5人とペコは「探検隊」として、巨神像の謎を解き明かす旅に出発する!!
魔境の先でのび太たちを待つものとは?
巨神像に隠されたひみつとは?
そして、ペコの正体とは?
数々の謎とわくわくが待つ、壮大な冒険ストーリーが始まる!

キャスト:ドラえもん(水田わさび)、のび太(大原めぐみ)、しずか(かかずゆみ)、ジャイアン(木村昴)、スネ夫(関智一)
原作:藤子・F・不二雄
監督:八鍬新之介
配給:東宝
公式サイト:http://doraeiga.com/2014/

©藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2014

Profile

COWCOW
善し 1974年10月19日生まれ、O型。大阪府出身
多田健二 1974年8月8日生まれ、B型。大阪府出身

1993年結成。“あたりまえ体操”が大人気。『映画ドラえもん 新・のび太の大魔境 ~ペコと5人の探検隊~』ではゲスト声優のほか、応援隊員としても活躍中。

善し:https://twitter.com/cowcow44cow
多田健二:https://twitter.com/tadaken0808

『映画ドラえもん 新・のび太の大魔境~ペコと5人の探検隊~』OKWave ありがとう
OK LABEL

回答投稿にあたっての注意とお願い

OKStarsからの質問は、OKWave事務局(ID:10q-OK)が質問投稿とベストアンサー選定を代行しています。
当企画は、OKWaveの他のカテゴリーと異なる主旨での運営となっています。原則的に回答への個別のお礼はつきません。あらかじめご了承ください。
ご回答の際には利用規約禁止事項ガイドラインに沿った投稿をお願いいたします。