話題の映画や作品等にまつわる、俳優や映画監督、アーティストら“Stars”へのインタビューと、彼らからの「質問」に「回答」できるOKWAVEの特別企画です。

Vol.616 女優 葵わかな(「オフィシャルカレンダー2017」発売イベント)

OKWAVE Stars Vol.616は「オフィシャルカレンダー2017」を発売した葵わかなさんの発売記念イベントでの囲み取材と、インタビューをお送りします。

Q お気に入りのカットは?

A葵わかなオフィシャルカレンダー2017葵わかな今回のカレンダーのテーマはズバリ「わかなな変化(へんげ)」です。表紙の写真はとてもシンプルでナチュラルですが、ここからどんどん変化していきます。その中でも4月は「CUTE」に分類されるのですが、全体に奇抜な写真が多い中で、シンプルな中で、前回、前々回と比べて私の成長が感じられるカットになっていると思います。ぜひ大人っぽくなった私を確認していただければと思います。9月が「COOL」に分類されるカットです。情報解禁になった時に紹介されましたが、学校の友だちから「この写真、わかちゃんに見えなかったけど素敵!」と言われました。今まで応援していただいた方はもちろん、新たに応援してくださる方に見ていただきたい、お気に入りのカットです。

Q カレンダーでやってみてよかったことは?

A葵わかな皆さんの反応が気になりますが「CRAZY」のカットがやってよかったことです。奇抜な感じなので、私としては好きなんですが、今までの私を応援してくださった方がどんな反応をして下さるかが不安でもあり期待でもあるところです。

Q 大人になったな、と思うことは?

A葵わかな見た目的にも濃い化粧が似合うようになってきたのかなと思います。カレンダーでは長い髪ですが、表情にもこだわって撮ってもらいました。今は次の作品のためにショートヘアにしていますが、すごく気に入っているので、このまま伸ばせない恐怖感があります(笑)。

Q 今回のカレンダーで自分発信で実現したことは?

A葵わかな今までのカレンダーもそうですが、なるべく自分も関わっていきたいと思っていました。衣装合わせの時も色いろある中で自分のイメージするものを選ばせていただいたり、実際に使うカットをセレクトする時も、自分の意見を入れてセレクトしていただけたかなと思います。

Q 写真を撮られることについては慣れていましたか。

A葵わかな前作、前々作では等身大の自分を見せるところが大きかったので、ポーズをあまり意識せず、自然体でいることを意識していました。今回はテーマがあって、わりとファッション性が強いので、あらためてポーズや表情を意識しました。普段は映像の仕事が多いので、慣れない分、恥ずかしい気持ちもありつつも、とても楽しかったです。

Q ご自分ではどう感じましたか。

A葵わかなナチュラルなカットからだんだん奇抜なカットを撮っていただいたので、チェックしている時に自分でも別人に見えるくらい変わることができたので、いろんな顔ができるんだなと嬉しくなりました。

Q どんな人に買ってほしいですか。

A葵わかな(オフィシャルカレンダー2017発売イベント)葵わかな変化をテーマにしていますので、日常に刺激を求めているような人に買ってもらいたいなと思います。普通の日常を想像していただいて、朝起きて、顔を洗いに洗面台に向かう途中にこのカレンダーがあったらとっても刺激的だと思うんです!

Q カレンダーにちなんで、季節ではいつが好きですか。

A葵わかな秋ですね。焼き芋やさんま、栗、かぼちゃ、きのこと、好きな食べ物が美味しくなる季節ですよね。気温も寒い方が夏には気づかなかった服や吐く息の暖かさも感じられますし、色合いも好きなので100点満点です。銀杏並木の下を歩いて、銀杏が道路に散っているのを見ると情緒があるなあと思います。

Q 来春、高校を卒業されますが、高校生活でやり残したことはありますか。

A葵わかな前回のカレンダー発売の際に、高校最後の1年の抱負を聞かれて、「行事に出て思い出を作りたい」と答えました。有言実行といいますか、どの行事にも参加して、合唱コンクールではクラスを金賞に導きました。とても充実した高校3年生の生活だったので、やり残したことはありません。友だちと沖縄に卒業旅行に行きたいなと思います。

Q 2016年、振り返っていかがでしたか。

A葵わかな年始めからドラマの主人公という大役を任されたり、初めてのことを経験させていただいた1年でした。その中で、今のままではいけないな、と壁にぶつかることもありましたが、その分、まだまだ自分は成長していけると思うこともあって、これからもっともっと頑張るぞと気合が入り直した1年でした。

Q 2016年を一言で表すと何でしょう。

A葵わかな変身の「変」です。高校3年生なので、今年は今後のことを改めて考える1年でした。年始からいろんな初めてのことをやらせていただいて、今までの自分よりもっと良くなりたいという変化を求めて、悩むこともありましたけれど、それで成長できるのかなと思いました。今後、どう変わっていけるのか、私の心模様も仕事との向き合い方も変化した1年でした。

Q では2017年、どんな年にしたいですか。

A葵わかな学校を卒業すると、学生ではなくなるのが寂しいです。勉強することも好きですし学びたいこともまだまだあるなと思うこともありますが、お仕事に集中できると思うので、今までは両立してやってきたことを、より極めるために時間を使うことができると思います。毎年同じことを言っていますが、今年以上に全力で突っ走って、駆け抜けていけたらなと思います。

Q では、どんな大人になりたいですか。

A葵わかな葵わかな今のところどういう大人になりたいかを一言で言い表す言葉が見つかっていません。私の中では「人を思いやれる人になりたい」「町中で募金をやっていたらさっと募金できる人になりたい」「すぐに怒る人にはなりたくない」といった細かい項目はたくさんあるので、自分が目標にしている小さい関門を突破していって、全部突破した時に、葵わかなはこんな人間だよね、と言っていただけるような自分であればいいなと思います。

Q やってみたい役柄についてはいかがでしょう?

A葵わかなどんな役柄でも、というのが本当のところです。今までは思いを内に秘めたような子を演じることが多かったのですが、来年公開される『サバイバルファミリー』では初めて茶髪のギャル役を演じています。そういったちょっと変わった役や、自分がどこまで振り幅を広げられるのか気になるところでもあるので、すごく素行の悪い役とか、いろんな面を出していきたいと思います。

Q 2017年、プライベートでの目標は?

A葵わかな車の運転免許が取りたいです。私は温泉が好きなので、温泉に行く車の中で歌を歌ったり騒いでいても迷惑がかからないので、最初から最後まで楽しめると思います。

Q 2017年、お仕事に向けてどんなチャレンジをしたいですか。

A葵わかなまず、英語を勉強したいです。それと、今までは勉強のために舞台を観ることが多かったですが、ドラマや映画もたくさん観られたらいいなと思います。マンガが好きですが、マンガも含めて読書量を今よりも増やしたいなと思います。地方ロケの時は必ず一冊持っていきますが、来年はさらにたくさん読みたいなと思います。

Q 葵わかなさんからOKWAVEユーザーにメッセージをお願いします。

A葵わかな今回のカレンダーから1月始まりとなり、形も例年よりも大きくなり、どこに置いても目立つようになっています。カレンダーを探している時に真っ先に目につくと思いますし、カラフルな写真をたくさん撮りましたので、色味を加えたい方にもぴったりだと思います。明るく過ごしていただきたいと思うので、そのためにもぜひ使ってください。

Q葵わかなさんからOKWAVEユーザーに質問!

葵わかな私はとても猫が好きです。京都の哲学の道や尾道のような猫がたくさんいるスポットや、猫のお店など、猫好きにおすすめの場所を教えてください。

回答する


■Information

葵わかなオフィシャルカレンダー2017

葵わかなオフィシャルカレンダー20172016年12月11日(日)発売

価格:2,300円+税
サイズ:A5判 卓上ケース入り
ページ数:14枚(表紙+13枚)
発行:SDP

http://www.stardustpictures.co.jp/book/2016/wakana2017.html


■Profile

葵わかな

葵わかな(オフィシャルカレンダー2017発売イベント)1998年6月30日生まれ、神奈川県出身。A型。
小学5年生のときに原宿でスカウトされて、芸能界入り。2009年に「霧島の天然水」CMによりデビュー。キュートな魔女姿を披露している携帯サービス「mineo(マイネオ)」、お馴染みCMソングを0123のトラックの上で歌っている「アート引越センター」などのCMに出演中。NHK BSプレミアム広島発地域ドラマ「舞え!KAGURA姫」に主演、主演映画『ホラーの天使』が11月26日(土)より公開中。
矢口史靖監督作の映画『サバイバルファミリー』(2017年2月11日公開)への出演が決定している。

http://ameblo.jp/aoiwakana/