OKWAVE Starsは、ここでしか読めない、俳優・女優、映画監督、アーティストへのインタビューと、彼らからの「質問」に「回答」できるOKWAVEの特別企画です。

Vol.665 起業家/タレント おかもとまり

OKWAVE Stars Vol.665は起業をしたタレント・おかもとまりさんへのインタビューをお送りします。

Q 起業をされたそうですが、なぜそんなことに?

Aおかもとまり元々夢でした。16歳の頃、爆笑問題さんのファンで、太田光さんのコラムをよく読んでました。そこで太田光代社長のことを知り、夢中になってしまいました。それで太田光代さんみたいになりたい、という気持ちが「こんな女性になりたい」という気持ちにもなりました。高校生になって、どうすればなれるのだろうと思っていた時に「あなたの夢をサポートします」という番組の募集を見て、そこに応募し、芸能界入りしました。でもそれはアイドルオーディション番組だったことに後から気付きました(笑)。学生時代から私は人生の区切りを決めていて、25歳で結婚・出産・起業ということも決めていました。結婚・出産はちょうどそのタイミングで叶いましたが、起業の目標はそれよりも前から準備していました。
まず最初にどんな事業をしようかと考え、今年1月に、「人間力向上のコラムサイトを作ろう」と思い至り、第一事業として、コラムサイト「minto.」を立ち上げることにしました。

Q 「人間力向上のコラムサイト」に至ったきっかけなどお聞かせください。

Aおかもとまり芸能界にいると、誹謗・中傷を浴びることもあります。友人から相談されることもありました。そこで私はネット社会だからこそWEBを活用して人間力を向上できるコラムをきれいな文字、言葉で発信したいなと思いました。例えば芸能ニュースで言うとゴシップ記事よりもがんばっている人の真の魅力に気付けるような記事を発信したいです。その他にも小説や動画などコンテンツの充実した、クリーンな総合サイトにしたいと思いました。サイトに訪問して頂いた方にスマホやPCを見る時間を、人間力を磨けたり、プラスに、ポジティブになれるようなことを発信したいと思いました。

Q サイト立ち上げに向けて、社長業としてはどんな仕事をされているのでしょう。

Aおかもとまりいまは7月1日のオープンに向けて編集部と連携してコラム原稿のチェックやリリースイベントの準備をしています。一つ一つのコラムも全部チェックして、書いていただいている約30人の方ひとりひとりと意見交換をしながら進めていて、今でもコラム執筆者の方や企業さんに私自身がひとりでまわって、コラム制作の依頼をしたり営業することもあります。結構、怒涛の日々を送っています(笑)。
子どもが保育園にも入る前はとくに大変でしたね。

Q お子さんがまだ小さいうちから活動する原動力は何でしょう。

Aおかもとまり元々私自身には自信があまりなかったので他の人のいいところを紹介したりできたらいいなと思って、産休に入っている間に何がしたいか考えていました。私は忙しいことで充実を感じる人間なので、子育てと仕事で忙しいと逆に燃えるタイプなんだと思います。

Q 立ち上げる「minto.」のコンセプトはすぐに決まったのでしょうか。

Aおかもとまり「人間力向上」と「誹謗・中傷しない」ということはすぐに決めました。性別も年齢も問わず幅広い層の方にご利用いただきたかったので白を基調にブルーを使って、シンプルなロゴデザインにしました。コンテンツもこういうものを入れたいと思いついたらメモに残していました。コラムニストのキャスティングも、幅広い層に興味を持っていただけるよう考えながら、時には直接オファーをしに行きました。

Q ご自分で動かれて、反応はいかがだったのでしょう。

Aおかもとまり起業する様なイメージのない私が急にオファーしに来て、驚かれることが多かったです。初めはなかなかキャスティングが決まらず苦労しましたが、元々大ファンだった辛酸なめ子さんに思い切ってオファーを出したら快く引き受けてくださり、それ以降はキャスティングもスムーズに進むようになりました。ゼロの段階だとこんなに苦労するんだと思いました。

Q 「minto.」はどうなっていきたいですか。

Aおかもとまり「minto.」をきっかけにきれいなWeb社会ができたらいいなと思います。
今後はイベントを絡めるなど、立体的に広めたくさんの方の生きる道への”プラス”になればいいと思います。

Q とくに注目のコンテンツは?

Aおかもとまり「minto.」で押していきたいのは処世術や人間力を高めるようなコラムです。私自身も原稿を確認していて非常に納得できる内容ばかりなのでぜひたくさんの方に読んでいただきたいです。1話完結の1分で読める短編小説などもありとても一つには絞れません(笑)。

Q OKWAVEにも「起業したい」という質問がありますが、そんな人たちにアドバイスするなら?

Aおかもとまり目標を達成する期日とそれに必要なことを決めることだと思います。それに加え、自分のことを思ってくれる仲間を集めることも大事だと思います。その仲間を大切にすることも大事だと思います。
いろんな人と会って酸いも甘いも経験した方がいいと思うんです。失敗も人生経験なので、その中で自分にとって合う人でかつ相手にとってもプラスになるような提案ができたらすごく良好な関係になれると思います。

Q 「minto.」のこと以外で気になっていることは?

Aおかもとまり気になっていることと言いいますか、第2弾、第3弾の事業を考えていますが、「生きることの背中を押す」という共通項があります。ファンの方にいただいたファンレターに「まりちゃんのがんばっている姿をみて元気づけられました」と書いてあるのを読んで「私が人助けできていたんだ」と思えました。ですので、いま困っている人の背中を押せるようなことができたらなと思います。私はいい人とたくさん巡り合ってきたので、そこから学ぶことも多くて、その経験を活かしていきたいです。

Q いまがんばるために日々やっていることはありますか。

Aおかもとまり本は毎日読むようにしています。いろんな人と会って生き方様を聞いたりするのが好きですが、誰とでも会えるわけでもないですし、本で出会うようにしています。
それと、毎日忙しいので、夜中に作り置きおかずや幼児食を一気に作ってストレス発散しながら家事を楽しんでいます。働いているばっかりではなく、ちゃんとママもやっています(笑)。

Q 息抜きはちゃんとできていますか(笑)

Aおかもとまり仲の良い友だちとカフェで一緒に仕事をして、ご飯を食べて、仕事の話が半分ですけどガールズトークをするのが息抜きですね。どんなに忙しくても土日は家族タイムなので、必ず家族で過ごしています。

Q おかもとまりさんからOKWAVEユーザーにメッセージをお願いします。

Aおかもとまり仕事も恋愛も何事も経験が大事だと思います。色々な人の話を聞いて色々な経験をして、失敗をしても、その経験が次につながると思います。本を読むのもそうです。でも全部の意見を聞かなくてもいいんじゃないかなとも思います。全部聞いていると自分の個性が全部他人の経験になってしまうので、たくさんの意見を参考にしつつ、自分の個性を大事に成長していくことが大事だと思います。

QおかもとまりさんからOKWAVEユーザーに質問!

おかもとまり皆さんは息抜き、どうしていますか。
それと都内でWi-fiのつながるおすすめカフェを教えてください!

回答する


■Information

みんなをハッピーにする、新しいコラムニュースサイト「minto.」

2017年7月1日(土)オープン!

完全ポジティブな誹謗中傷のないWEB情報発信サイト。
「minto.」はネット上に溢れる情報を集めるキュレーションサイトではありません。厳選されたキャスティングにより集まったコラムニスト、タレント、インフルエンサーが自身の五感を駆使し、得た知識や素晴らしい経験、これから必要な情報など完全オリジナルで質の高い情報を皆様に発信していくコラムニュースサイトです。

編集長:おかもとまり


■Profile

おかもとまり

1989年12月13日生まれ、群馬県出身。O型。
広末涼子のものまねとそのルックスから「美人すぎる女芸人」として一躍話題に。2011年12月から自身のブログにて『ものまねメイク連載』をスタートし、数多くのものまねメイクを掲載してきた。
2015年4月13日、音楽プロデューサーのnao(菅原直洋)氏と結婚。第1子妊娠も同時に発表。8月22日に男児出産。ありのままのママの姿をアップしているInstagramは約15,500人のフォロワーを保有しており、芸人としてだけでなく、起業家・ママタレントとしても活躍している。

http://www.tp-e.jp/cont/edgelista/edge_okamotomari.html
https://ameblo.jp/mari-okamoto/
https://www.instagram.com/okamotomari1213/