話題の映画などの作品にまつわる、俳優・女優、映画監督、アーティストら“Stars”へのインタビューと、彼らからの「質問」に「回答」できるOKWAVEの特別企画です。

Vol.666 キャイ~ン(『それいけ!アンパンマン ブルブルの宝探し大冒険!』)

OKWAVE Stars Vol.666は『それいけ!アンパンマン ブルブルの宝探し大冒険!』(2017年7月1日公開)にゲスト出演のキャイ~ンの天野ひろゆきさん、ウド鈴木さんへのインタビューをお送りします。

Q 本作のオファーへのご感想をお聞かせください。

A天野ひろゆき子どもが生まれて、アンパンマンこどもミュージアムを紹介するようなお仕事もしたので、「アンパンマン」の声をできたらいいな、今がいいチャンスだと思うんですよね、とずっと周りに刷り込んでいたんです。その草の根運動がついに花開いたんだと思うので、気合を入れて頑張らせていただこうと思いました。

ウド鈴木天野くんが自分の想いを何とか伝えたいという、その想いがついに叶って、僕もバーターで出させてもらって嬉しいです。

天野ひろゆきバーターコさんだもんね(笑)。

Q 「アンパンマン」作品そのものに思い入れはありましたか。

A天野ひろゆき僕らが小さい頃はアニメの放送はしていなかったんです。子どもが生まれたのが大きなきっかけですが、絵本を見ると、僕らも戦争を知らない世代ですが、やなせたかし先生の世代にしか分からないような経験に裏付けされたようなメッセージがすごく入っている作品なんだと改めて気づかされました。アンパンマンは子どもが必ず通る、と言われますが、その理由も分かりました。

ウド鈴木アンパンがヒーローになるという発想がすごいですね。“アン・パン・マン”という響きも気持ちいいですし、アンパンに悪いイメージはないので、やなせ先生はすごいです。

天野ひろゆき確かにアンパンには優しいイメージがあるね。

ウド鈴木全員食べ物という世界観がすごいですね。フード界はアンパンマンの登場で笑顔が広がったんじゃないでしょうか!

Q 今回演じたブルブルのお父さんと、「いいかげんに城」、役回りとしてはいかがだったでしょうか。

A天野ひろゆき僕が今まさに子どもができて非常にリンクします。ブルブルのお父さんは見た目も僕と非常に近いので…

ウド鈴木(笑)。どこがだよ、いいかげんに城~(※映画と同じ台詞です笑)

天野ひろゆき実写だったらこの役は来なかったと思いますけどね。

ウド鈴木実写ならアンパンマンだもんね!(笑)。

天野ひろゆき監督からは「厳しさの中にも愛がある声でお願いします」と言われて、僕もまさにそういう風に演じようと思っていたので、アフレコに臨んだら、5分ほどであっという間にOKが出ました。こんなに一致することもあるんだと、シーンも少なかったので、
むしろ物足りなさを感じました(笑)。
コキンちゃんの声を演じている平野綾さんが僕のアフレコシーンを見ていて「天野さんの癖が分かりました」と言ってきたんです。「天野さんは格好良いキャラクターを演じる時、天野さん自身も格好つけているんです」と言われてしまって、確かにそうだと恥ずかしくなりました(笑)。体型は変えられないけど、声だけは変えたので、僕が出るシーンで笑わないでほしいです。

ウド鈴木「いいかげんにしろ」と言われることの方が多いのですが、「いいかげんにしろ」と言うのは相手を律する立場ですよね。責任感が必要なので、背筋が伸びる思いでした。城を演じるのも初めてなので…

天野ひろゆき当たり前だろ(笑)。

ウド鈴木どういった声にしようかと構築していく作業をしてアフレコに挑みました。

天野ひろゆきウドさんは、収録後に、アフレコ風景をVTRで収める本物ではないアフレコを撮っていた時の「いいかげんに城~」の声がとても伸びやかで、監督が「こっちの方がいいじゃないですか」と、実は機転を利かせてその声も録音していたので、本編ではその声が使われています。アフレコ収録の時はプレッシャーで城がガタガタだったんでしょう(笑)。

ウド鈴木僕が言うのも何ですが、できる監督です。いい加減にして下さって、いい塩梅に導いて頂きました。

Q 本作の見どころをお聞かせください。

A天野ひろゆき今回はブルブルの成長物語です。勇気を持って一歩踏み出す大切さが描かれています。そして、その横で応援するカレーパンマンの距離感が素晴らしいんです。親御さんはカレーパンマンの距離感を学ぶといいのかなと思います。もちろん、主役のアンパンマンの見て見ぬふりをしないところもですね。現代のSNSが広がって何かと生き辛くなっているのを、スパッと明快に、考えるよりも先に体が動くというアンパンマンの格好良さを感じ取ってもらいたいです。子どもたちはブルブルと同じように勇気を持つ大切さを学んでいただきたいです。

ウド鈴木仲間と一緒にチャレンジする姿や楽しく生きていこうという、アンパンマンのパン柄と言いますか、人柄がよく出ています。子どもたちはそれを見て、友達や家族を大切にしてもらえたらいいなと思いますね。

Q タイトルの“宝探し”にちなんで、おふたりにとっての宝物とは?

A天野ひろゆき:今は子ども以外には見当たらないです。大きな存在になりましたね。ちょっと前まではウドさんだったんですけどね。初めて見つけた時はダイヤの原石かなと思ってよく磨いていたらダイヤモンドコーティングされた石でした(笑)。

ウド鈴木ずいぶん軽くなっちゃった…。僕は天野くんですよ。宝と書いて天野くんと…

天野ひろゆき読まないよ(笑)。

ウド鈴木天野くんが居なかったらこの世にも生まれていませんし…

天野ひろゆきそんなことないし。お前の方が先に生まれているんだよ(笑)。

ウド鈴木天野くんがいなかったら日本にもいなかっただろうし。赤道のあたりをウロウロしているんですよ、きっと。いまここに生きているんだと感じられるのは天野くんのおかげです。僕のアンパンマン!

天野ひろゆき僕のナガネギマン!

ウド鈴木僕のアンパンマンに対して僕のナガネギマンってどういうこと?

天野ひろゆきウドマンがいなかったのでね(笑)。

ウド鈴木長ネギは生でも美味しいし薬味にもなって火を通したら甘みもあるし…

天野ひろゆきそんなフォローはいらないよ(笑)。

Qキャイ~ン 天野ひろゆきさん、ウド鈴木さんからOKWAVEユーザーに質問!

ウド鈴木いま皆さんが夢中になっていることは何ですか?仕事でもプライベートでもいいですが、夢中になっているものがあれば、人はウキウキになれると思うのでお聞きしたいです。

天野ひろゆきちなみにウドさんは何に夢中になっているの?

ウド鈴木藤井聡太四段です!それとエレファントカシマシにも元気づけられています。僕もそういう人になりたいなと思います。藤井四段の扇子に書いているように僕も大志を抱いていますから!

天野ひろゆき僕からは、最近皆さんがやったちょっとした冒険を聞かせてください。ちょっとしたことでいいんですよ、横入りを注意したとか。

ウド鈴木僕はこの組み合わせはどうなんだろうというものを食べてみました。

天野ひろゆきアジフライは普段はソースだけど今日は醤油にしてみたとか。ちょっとしたことでいいんです(笑)。

回答する


■Information

『それいけ!アンパンマン ブルブルの宝探し大冒険!』

2017年7月1日(土)より元気100倍!ロードショー

宝探し一族のライオンの男の子、ブルブル。一人前になるために、お父さんから渡された一枚の宝の地図を持って冒険の旅に出ます。強がっていても本当は怖がりなブルブル。アンパンマンたちは宝探しを一緒に手伝うことに。そこへ宝ものをよこどりしようとお宝ハンターに変装したばいきんまんたちもやってきて。
果たして、アンパンマンたちと力を合わせて、ブルブルは宝ものを見つけることはできるのでしょうか?

監督:矢野博之
脚本:米村正二
音楽:いずみたく・近藤浩章
声の出演:アンパンマン/戸田恵子、ばいきんまん/中尾隆聖 他
ゲスト声優:ブルブル/多部未華子、ブルブルのお父さん/天野ひろゆき、いいかげんに城/ウド鈴木
配給:東京テアトル

http://anpan-movie.com/2017/

(C)やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV (C)やなせたかし/アンパンマン製作委員会2017


■Profile

キャイ~ン

天野ひろゆき
1970年3月24日生まれ、愛知県出身。
1991年にキャイ~ン結成。
TVアニメ「Dr.スランプ アラレちゃん」(98)で声優初挑戦。以降、ディズニー作品『ボルト』(09)、『劇場版NARUTO –ナルト- そよかぜ伝 ナルトと魔神と3つのお願いだってばよ!!』(10)、『劇場版HUNTER×HUNTER –The LAST MISSION-』(13)など多数。映画好きでも有名で、初監督作品「B5」(CX つんくタウンFILMS第8弾映画『マネーざんす』オムニバス・ムービー)、『一億の猫』(06)など、幅広く活躍。
https://twitter.com/1ribottiamano

ウド鈴木
1970年1月19日生まれ、山形県出身。
天野ひろゆきとのお笑いコンビ「キャイ~ン」のボケ担当。ウドの天野に対する溺愛ぶりが有名で、「お笑い界一仲の良いコンビ」と称される。声の出演は天野同様、「Dr.スランプ アラレちゃん Xマスだよ!ドクタースランプ キャイ~ン声優初挑戦SP!! んちゃ砲でニコチャン星を救えっ」以降、ディズニー作品『ボルト』(09)に。主な出演作にドラマ「FACE 見知らぬ恋人」、映画『ナースのお仕事』『ピーナッツ』『GOEMON』『一遍上人』では主役を務めた。
https://twitter.com/udosuzukigold