OKWAVE Starsは、ここでしか読めない、俳優・女優、映画監督、アーティストへのインタビューと、彼らからの「質問」に「回答」できるOKWAVEの特別企画です。

Vol.775 声優 花澤香菜、久野美咲(TVアニメ「ハッピーシュガーライフ」)

OKWAVE Stars Vol.775はTVアニメ「ハッピーシュガーライフ」(放送中)主役の松坂さとう役の花澤香菜さんと神戸しお役の久野美咲さんへのインタビューをお送りします。

Q まずは作品の印象をお聞かせください。

A「ハッピーシュガーライフ」花澤香菜私が初めて「ハッピーシュガーライフ」に関わらせていただいたのはコミックスのCMでした。その時はまだアニメの話はなかったのですが、さとうちゃんの声を演じるに際し、コミックスを読ませていただきました。さとうちゃんは、しおちゃんといる時は、「愛ってこういうものなんだろうな」ということが読んでいる側に伝わってくるくらい幸せそうだし実際幸せなのに、他の人と接している時の計算しているような感じや、過去のつらい思い出のことを知ってしまうと、この子はどうなってしまうのだろうと、気になって一気に読み進めてしまいました。他のキャラクターも興味深くて、もし、こういう人たちが自分の周りにいたとしたらどうしたらいいのだろうと思ってしまうような、個性が強くて魅力的なキャラクターが揃っているので、面白く見させていただいていました。

久野美咲初めて原作を読んだ時には、私たちの日常生活とはかけ離れたことがたくさん起きていて怖いなとも思いました。でも、読み進めていくうちに登場人物たちの気持ちに共感できる場面がいくつか出てきました。それぞれの感情にしっかり向き合っている登場人物たちの気持ちに寄り添えることができるのが、この作品の魅力の一つだと思います。

Q 声でそれぞれのキャラクターをどう演じようと思いましたか。

A「ハッピーシュガーライフ」花澤香菜さとうちゃんには「目を見開いて無表情」になる場面が結構あります。でもそれを全部同じように演じてしまうと観ている方たちに楽しんでもらえるかということもありますし、たとえ無表情だとしても彼女の心はちゃんとあるので、どう言うかを毎回考えながら演じています。それと、しおちゃんとのシーンは本当にかわいらしく描かれているのに、他の場面はまるでホラーのようなシーンもあって、私が怖がらせなくても演出でドキッとさせてしまう場面も多いです。ですので、無表情の時の声と、しおちゃんといる時の何も飾らない感じをちゃんと出せるようにと考えています。

久野美咲しおちゃんはさとちゃんのことを心から信頼していて、一緒にいる時はとても安心しています。
ですが、しおちゃんも過去につらい経験をしてきていて、色々なことを思い出して苦しくなったり悲しくなったりすることもあります。そういう場面では、さとちゃんとの幸せな雰囲気とは全く違う空気になるように気をつけています。

Q どんなところが注目ポイントでしょう。

A「ハッピーシュガーライフ」花澤香菜さとうちゃんは大きな罪を犯してしまうのですが、コミックスでもまだ決着がついていないところなので、アニメではどうなっていくのかを楽しみにしていてほしいです。後はしおちゃんのかわいさです(笑)。外で彼女が「苦い」経験をして家に帰ってくると、天使のようなしおちゃんが心を浄化してくれるので、きっと観ている皆さんもしおちゃんに浄化されると思います。さとうちゃんにハラハラとストレスを溜めていただいて、しおちゃんに癒やされてほしいなと思います(笑)。

久野美咲アフレコをしていていつも思うのですが、さとちゃんのセリフ量は本当に多いです。原作でもそうですが、台本のページをめくってもめくっても、相手を責める言葉だったり、痛いところをついてくる言葉が出てきます。でも、罵声ではなく、心の機微のようなものを花澤さんが本当に見事に演じきっています。アフレコ現場で聞いていてもすごく胸に突き刺さるので、オンエアを観ている視聴者の皆さんにもきっと伝わると思います。他の作品では味わったことがない感情を味わえるんじゃないかとも思います。いろんなキャラクターに対して、さとちゃんが関わっていきますが、キャラクターごとに話し方や態度、声色も違うので、そこも注目してほしいですね。

Q OKWAVEユーザーにメッセージをお願いします。

A「ハッピーシュガーライフ」花澤香菜題材的には倫理的に考えさせられるものもありますが、エンターテインメントとしてすごく面白いので、そこはあまり考えすぎずに観ていただいてドハマリしていただけたら嬉しいですね。コミックスからもそうですが、絵が本当にかわいらしいです。私は本当は怖い作品は苦手なんですが、それでもこの作品の怖い場面は見ることができるので、怖い作品が苦手な方もぜひ観ていただけたらと思います。

久野美咲私は花澤さんのことをすごく信頼していて、一緒にいると安心できるんです。だから、しおちゃんのさとちゃんに対する気持ちが、すごくシンクロするんです。それはきっと、お芝居にも活きていると思います。心から信頼できる相手がいることはとても幸せなことだと思うので、さとちゃんとしおちゃんのやりとりを通して、その幸せを観ている方にも一緒に味わっていただけたら嬉しいです。

Q花澤香菜さん、久野美咲からOKWAVEユーザーに質問!

花澤香菜あなたにとっての「ハッピーシュガーライフ」とは何ですか。

久野美咲先日、花澤さんから石垣島の塩をいただいたんです。いままで食卓塩しか使ったことがなくて、それがすごく美味しかったので、他にも煮物に合うお塩があったら教えてください!

回答する


■Information

「ハッピーシュガーライフ」

「ハッピーシュガーライフ」2018年7月13日(金)より、MBS・TBS・BS-TBS“アニメイズム”枠にて放送中!
MBS・TBS:7月13日より毎週(金)深夜25:55〜
BS-TBS:7月14日より毎週(土)深夜24:00〜
AT-X:7月18日より毎週(水)深夜24:00〜 *リピート放送:毎週(金)16:00〜/毎週(火)8:00〜
Amazon Prime Videoにて日本・海外独占配信決定!
※放送日時は変更の可能性があります。

人を愛したことがなかった女子高生・松坂さとうと、誰かからの愛も感じたことがなかった少女・しお。ふたりの甘くて幸せな生活に、愛に病んだ人々の苦い悪意が忍び寄る。これは不自由な心の持ち主たちが綴る、ピュアでサイコな「愛についての物語」

キャスト:花澤香菜 久野美咲 花守ゆみり 花江夏樹 洲崎綾 石川界人 井上喜久子
原作:鍵空とみやき(掲載 月刊「ガンガンJOKER」スクウェア・エニックス刊)
総監督:草川啓造
監督:長山延好
シリーズ構成:待田堂子
OPテーマ:「ワンルームシュガーライフ」ナナヲアカリ(ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ)
EDテーマ:「SWEET HURT」ReoNa(SACRA MUSIC)

公式HP:http://happysugarlife.tv
公式twitter:@happysugarlifeA

©鍵空とみやき/SQUARE ENIX・ハッピーシュガーライフ製作委員会


■Profile
花澤香菜、久野美咲「ハッピーシュガーライフ」

花澤香菜

1989年2月25日生まれ。東京都出身。
14歳の時、2003年放送のTVアニメ「LAST EXILE」のホリー・マドセイン役として声優デビュー。2006年、高校3年生の時にTVアニメ「ゼーガペイン」にヒロインのカミナギ・リョーコ役でレギュラー出演を果たす。主な出演作品「物語シリーズ」千石撫子役、「シュタインズゲート」椎名まゆり役等。本作では主人公、松坂さとうを演じる。

http://www.hanazawakana-music.net/

久野美咲

1993年1月19日生まれ。東京都出身。
子役として『ミュージカル オズの魔法使い』『放浪記』などの舞台に出演し、 2003年に韓国映画『ボイス』の吹き替えで声優デビュー。デビュー当時は外国映画の吹き替えで活躍。2010年以降はアニメやゲーム作品への出演が多い。本作では純粋な神戸しおを演じる。