Vol.90 アーティスト

The BK Sound

『OKStars』Vol.90には湘南乃風のバックセレクター(DJ)としても知られるThe BK Soundさんが登場!2010年9月1日にリリースした1stアルバム『One』のことを中心におうかがいしました。

1stソロアルバム「One」、どんなアルバムを目指されたのでしょうか?

自分にとって一枚目の作品なので気合い全開です!!
今までの自分の音楽ライフを一枚に凝縮する感じで作り込んでいきました。どんなアーティストもそうだと思いますが「1st=BEST」ってイメージです。

数多くの豪華アーティストが参加されていますが、レコーディングはどんな様子だったのでしょうか。

今回参加してもらったアーティストはみんな、ファミリーや友達なので、遊びの延長って感じでめちゃくちゃ楽しんでレコーディングしてました。。。基本スタジオでは笑顔でした!

自分でもっとも気に入っている(思い入れのある)曲とその理由を教えてください。

もちろん全曲思い入れはありますが、自分的に画としてはっきり残っているのはキヨサクとの「DAYDREAM BELIEVER」。キヨサクとジャマイカに行き、BOB MARLEYが設立した名門スタジオ「TUFF GONG」でジャマイカバンドに来てもらいセッションをしながらレコーディングを行いました。この曲をカバーしようとして理由は「人は亡くなってしまってもその人が発したメッセージや曲がヤバければ何年先までも引き継がれていく」というメッセージを込めて選曲しました。
BKとしてはレゲエの神様「BOB MARLEY」に、キヨサクはロックの神様「忌野清志郎」さんにリスペクトを込めて制作しました。
PVも作りました。それを見てもらえればどんな感じでレコーディングしていたか分かると思います。

バラエティ豊かで、かつ所謂Popsとも一線を画したいろいろなジャンルのサウンドが聴けますが、その音楽的引き出しの多さのルーツは?

冒頭でも話しましたが一枚目ということで自分の音楽ライフを一つに凝縮する。今までやりたいと思っていたネタを引っ張ってきたり、他ジャンルから受けたインスピレーションを自分風にアレンジしていったので色んな側面が出て来たと思います。
レゲエだけの現場以外にも様々なイベントに参加してきた大事さを再確認出来ました。

ジャマイカのアーティストの参加や、ジャマイカでもレコーディングをされたということですが、ジャマイカについて思うところをお聞かせください。

湘南乃風やHAN-KUNの仕事で毎年行かせてもらっていますが毎回多大な刺激を受けてます。リアルなメッセージ、リアルなバイブスを体感することが日本での活動のエネルギーに変わっています。本場を体感することの大事さを勉強しました。ただ治安が悪いので恐いですけど。。。

12月10日の「FEVER × The BK Sound -The BK Sound 1st ALBUM『One』Release Party- 」をはじめリリースパーティーイベントも控えられていますが、セレクターとしての活動やクラブイベントの魅力なども含めてどんな内容になるか教えてください。

自分はクラブ育ちの人間なのであの爆音が心地いいです。
クラブは音楽を楽しむのはもちろん、それ以上に人と人が繋がる現場。自分が音楽活動を続けられているのも人が人を呼びその輪が大きくなっているからだと思います。一人ではなんも出来ないです(笑)。そこに集まるサウンド、歌い手がいて、それを見に来てくれるお客さんがいないと成立しません。
12月に開催するリリースパーティもBKと愉快な仲間たちって感じでドデカクぶちかましますので是非遊びに来て下さい!!!

The BK Soundさんがこの道に入るきっかけは何だったのでしょうか。

高校生の時、アルバイト先の飲み屋にターンテーブルがあったことです。先輩のやっているのを見よう見まねで始めたのがきっかけです。その時はHIP HOPを回してましたが、レゲエを始めたきっかけは、19歳くらいの頃、今の湘南乃風メンバーやINFINITY16と同じイベントに出た時にレゲエカルチャー、バイブスに衝撃を受けたことです。

今後はどのようなことをやっていきたいですか?

音楽をしていきたいです。音を楽しむと書いて音楽。その名の通り思いっきり楽しんでいきたいと思います。やりたいことは腐るほどあるので一つずつ形に残していきたいです。

The BK Soundさんの“モットー”を教えてください。

なかなか難しいですが今日は今日しかないのでいつでもバイブス全開!!!自分にとってのバランスを上昇させていくことです。

最後にこのインタビューを読んでいる方にメッセージと、OKWaveユーザーへの質問をお願いします。

Information

The BK Sound「One」
(FLCF-4347)¥2,800(tax in)発売中!


湘南乃風バックセレクター(DJ)・The BK Soundついに始動!
1st ALBUMはセルフプロデュースによる、豪華フィーチャリングアーティストを迎えたこだわり満載の新録ミックスアルバム!!

1. INTRO feat.SONPUB
2. OH OH OH feat.T.O.K.
3. BAD NUMBER feat.湘南乃風
4. アラビアン★ダンス feat.HAN-KUN
5. I wanna party feat.MINMI&ASSASSIN
6. DAYDREAM BELIEVER feat.キヨサク(MONGOL800,The NO PROBLEM’s)
7. BLESSING feat.細美武士
8. Only your love feat.TURBULENCE
9. LIFE feat.導楽&LIFE-G
10. Mush up machine feat.GOKIGEN SOUND
11. 1/1トラベラー feat.サイプレス上野
12. ガイア feat.Metis
13. ANGEL feat.EELMAN
14. SUKIYAKI~上を向いて歩こう~feat.TERRY LINEN

The BK Sound「One」Special Site

「FEVER × The BK Sound -The BK Sound 1st ALBUM『One』Release Party- 」
2010年12月10日(金) OPEN 23:00 @新木場ageHa
前売り:¥3,000 当日:¥3,500
~第1弾発表 参加アーティスト~
SOUND:The BK Sound
GUEST LIVE:湘南乃風、HAN-KUN、キヨサク(MONGOL800, The NO PROBLEM’s)、GOKIGEN SOUND、EELMAN、導楽、LIFE-G、Metis、サイプレス上野
GUEST SOUND:INFINITY16、SWEET SOP
チケット一般発売 11月10日
お問い合わせ ageHa Tel:03-5534-2525

Profile

The BK Sound

現場において的確な楽曲を投下していくセレクターであると同時に、MCとしてマイクを通してフロアをルールしていくレゲエ特有のサウンドマン・スタイルを体現するBK。彼が湘南乃風のバック・セレクターを長年務めてきた(現在も継続中)ことは風一族(湘南乃風の心酔者たち)には広く知られている。彼のストーリーを語る上でハズせない湘南乃風との出会い。彼のキャリアのスタートは、4人と知り合うほんの少し前へと遡る。
高校時代、DJをしていたバイトの先輩に誘われて行った地元クラブで回したのがきっかけで、卒業後の1998年、本格的にDJ活動を開始。その後、最大の転機は早々に巡ってくる。『OCEANIZM』という当時はまだ珍しかったレゲエとHIP HOPの融合イベントの出演者に、現在の湘南乃風のメンバーやINFINITY16がいた。特にプレイヤーとして影響を受けたのが、レゲエ・サウンド。回し手として「なんて自由なことをやってるんだろう!」と痛感。そこからレゲエ・レコードを買いあさり、HIP HOPとレゲエのミックス・プレイ〜HIP HOPのパーティでレゲエを回すDJに、さらに20歳になる頃にはセレクションとともにMCも開始、短期間にスタイルを変遷させて一気にレゲエに傾倒していく。
そして若旦那からの誘いを受け、134RECORDINGSへ合流。湘南乃風インディ時代のミックス・テープ制作を始め、ファースト・アルバムでの〈KRAZY〉リディム使いのミックス音源など湘南乃風名義の作品はもちろん(直近作品は『湘南乃風 〜湘南爆音BREAKS! mixed by The BK Sound〜』)、ステップ・アップして行く彼らのビッグ・ステージをともに経験。
30歳の誕生日を目前に控えた2010年9月1日、念願のファースト・アルバム『One』をリリース。
デビュー・アルバムに合わせてアーティスト表記を新たにした。次なるステージへの第一歩となる今作は「HIP HOPやレゲエを含め、今まで通過してきた音楽を踏まえた上で作った音楽人生の集大成」だ。
「いろんな音楽が溢れてる中で、若い世代に異色を放つ作品を提案して行きたい。こんなに好き勝手やってる大人もいるんだぜって」
The BK Sound=ブランニュー・キラー・サウンド、戦闘開始だ。

オフィシャルブログ「BOOBEE」
MySpace

OK LABEL

回答投稿にあたっての注意とお願い

OKStarsからの質問は、OKWave事務局(ID:10q-OK)が質問投稿とベストアンサー選定を代行しています。
当企画は、OKWaveの他のカテゴリーと異なる主旨での運営となっています。原則的に回答への個別のお礼はつきません。あらかじめご了承ください。
ご回答の際には利用規約禁止事項ガイドラインに沿った投稿をお願いいたします。