OKWAVE Starsは、ここでしか読めない、俳優・女優、映画監督、アーティストらへのインタビューと、彼らからの「質問」に「回答」できるOKWAVEの特別企画です。

【ご招待】映画『AI崩壊』ジャパンプレミア レッドカーペットイベント&試写会にご招待!

2020年に絶対観るべき近未来サスペンス超大作『AI崩壊』が堂々2020年1月31日(金)公開!キャスト登壇予定の<レッドカーペットイベント&特別試写会>へのご招待企画も!最後までお楽しみください。

イントロダクション

映画『AI崩壊』舞台は10年後の日本。天才科学者の桐生浩介が、亡き妻・望の為に開発した医療AI<のぞみ>は、年齢、年収、家族構成、病歴、犯罪歴など国民の個人データを完全に掌握し、全国民の個人情報や、医療現場での検査や診療など健康までも管理しており、日本にとって欠かせない存在となっていた。そんな中、突然AI<のぞみ>が暴走。AIが[生きる価値のない人間]を選別して殺戮を開始し、日本中がパニックに陥ってしまう。そして、AI<のぞみ>を暴走させたテロリストの容疑者と断定されたのは<のぞみ>の開発者・桐生浩介だった…。桐生は日本中に張り巡らされたAI捜査網の中、決死の逃亡を繰り広げていく。

活躍の場を海外に広げ、『キングダム』の王騎役でも圧倒的な存在感を見せつけた大沢たかおが主演を務め、スリリングな展開と予想だにしない驚愕の結末で大ヒットを記録した社会派サスペンス映画『22年目の告白―私が殺人犯です―』の入江悠監督とタッグを組んだ本作。入江監督が徹底したリサーチを元に完全オリジナル脚本で挑むサスペンス超大作が誕生した。

予告編

キャスト!

映画『AI崩壊』主演の大沢たかおをはじめ日本映画を代表する超豪華キャストが集結した。
人気ドラマ「今日から俺は」で一躍ブレイクしコメディからシリアスな役まで幅広い演技力で魅了する賀来賢人が桐生の義弟でAI<のぞみ>を管理する企業の代表としてAI暴走の収拾に奔走する西村悟を演じる。逃亡者となった桐生を追い詰める、警察が誇るAI監視システムを駆使する警察庁の天才捜査官・桜庭誠には岩田剛典。類まれな刑事の勘で事件の真相に迫っていくベテラン刑事の合田京一には三浦友和、凸凹コンビとなる警視庁捜査一課の奥瀬久美には広瀬アリス。桐生の亡き妻でAIの共同研究者である桐生望役には松嶋菜々子。この他、髙嶋政宏、芦名星、玉城ティナ、余貴美子といった俳優陣が脇を固める。

見どころ!

映画『AI崩壊』桐生と亡き妻との“失われた過去”にはどのような秘密が隠されているのか?それぞれの想いが交差する中で、日本中をパニックへと陥れたAI暴走の真相へと近づいていく姿がスピード感あふれる映像とサスペンスフルな展開で描かれる。なぜ、人を助けるために開発されたAIは暴走したのか?止まらない崩壊は、観る者の予想を遥かに超える衝撃の結末へと向かう。

本作は10年後の日本が舞台だが、制作陣が一番こだわったのは“本物”を追求することとのこと。
入江監督はリアルさにこだわり、なるべくCGに頼らない大規模な撮影を行った。AIの暴走により交通網が完全にマヒしてパニックになるシーンは、渋滞する車が並ぶ中、突然上から車が吹っ飛んでくるという前代未聞のアクションで再現。さらに桐生が貨物船に乗り込み逃走を図るシーンでは、セットではなく巨大貨物船を貸し切り、臨場感溢れるシーンが生まれた。
入江監督は「CGをほとんど使わずにリアルさを追究したことで、役者さんの切迫感や熱の入り具合もすごく高まったと思います」と語る。
観る者を圧倒する大胆で衝撃なアクションシーンと制作陣が本気で挑んだサスペンス超大作は必見だ。


■Information

『AI崩壊』

映画『AI崩壊』2020年1月31日(金)全国ロードショー監督:脚本:入江悠(『22年目の告白―私が殺人犯ですー』)
出演:大沢たかお 賀来賢人 岩田剛典
広瀬アリス 髙嶋政宏 芦名星
玉城ティナ 余 貴美子 松嶋菜々子
三浦友和
配給:ワーナー・ブラザース映画

http://wwws.warnerbros.co.jp/ai-houkai/

(C)2019映画「AI崩壊」製作委員会


映画『AI崩壊』レッドカーペット・イベントにOKWAVE会員20組40名様ご招待!

映画『AI崩壊』公開に先駆けてジャパンプレミア レッドカーペットイベント&試写会の開催が決定!レッドカーペットには主演の大沢たかおをはじめ、賀来賢人、岩田剛典、松嶋菜々子、広瀬アリス、三浦友和、芦名星、玉城ティナ、入江悠監督など、豪華メンバーが集結予定!本<レッドカーペット・イベント>にOKWAVE会員20組40名様をご招待します!この機会をお見逃しなく!!

『AI崩壊』 ジャパンプレミア レッドカーペットイベント&試写会

開催日時: 2020年1月14日(火)18:00開演

会場: 都内某所

登壇者(予定): 大沢たかお 賀来賢人 岩田剛典 広瀬アリス
芦名星 玉城ティナ 松嶋菜々子 三浦友和 入江悠監督

ご招待: 20組40名様

応募方法: 本募集は終了しました。ご応募ありがとうございました。

※OKWAVE会員登録はこちら!
※上記メールアドレスをコピー&ペーストして送信ください。

締切: 2020年1月7日(火)23:59送信分まで

当選発表: 応募時に記載いただいた住所への、入場に必要な招待状の送付をもって代えさせていただきます。

※ご応募いただく個人情報は当企画のみに使用し、他の用途には用いません。
※送付先は日本国内に限らせていただきます(応募者の国籍は不問)。

【注意事項】
・レッドカーペット・イベントは立ち見でのご参加となります。本編上映が始まる前にお座席までご案内させていただきます。
・登壇者は予告なく変更・中止になる場合がございます。予めご了承ご了承下さい。
・小さなお子様も1名様と数えさせていただき、招待状が必要となります(膝上鑑賞不可)。
・いかなる理由があっても、イベント開始時間に遅れた場合はご入場できませんので予めご了承ください。
・当日はオフィシャル撮影およびメディアの取材が入りますので、予めご了承ください。
・本ジャパンプレミアは撮影、録画及び録音される予定です。ご参加された方はワーナー・ブラザースとその関連会社、ライセンシー、譲受人に対し、本作品及び関連作品の頒布、上映、宣伝、販売等の活動に関して、全世界で無制限且つ無償でお客様の声及び/又は肖像を使用する権利を付与することに同意したものといたします。
・録画・録音機器などのお持込はご遠慮ください。
・写真撮影、録画、録音、サインのリクエストはご遠慮ください。
・場所や時間の詳細は当選をもってお知らせいたします。ご当選者様にお送りします招待状に詳細を明記させていただきます。